読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当てにならない映画メモ

つまらない?見方を変えれば面白い

愚行録

邦画 サスペンス

f:id:nightvisions:20170220200542j:plain

サスペンスなので内容には触れません。観た後に考察し合える映画なので数人で観るのがいいと思います。「淵に立つ」ほどの衝撃はないものの(洋画サスペンスでは普通にある様な衝撃レベル)じわじわと来る後味の悪さがありました。それにしても予告編で色々見せ過ぎなのは問題ですね。。

序破急で言うと、序の人物のキャラクター説明は視覚的で映画の良さが際立っていますが、破の最後で話の全容が分かってしまい、本来は速度が早まる急が速度変化せず、少し惜しい感じです。それと学生を演じるには年齢的に厳しい俳優が多かったですかね。渇き。の小松菜奈二階堂ふみ橋本愛の三人を起用すればリアル感あったのにな。